30.PC・スマホの小技メモ

2013年6月24日 (月)

『ロングテール』に影響されて電子書籍を作ってみた

ちょっと前にこれまたいまさら感あふれる本を図書館で借りてきて読んだのであった。


ロングテール(アップデート版)―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略 (ハヤカワ新書juice)

ちなみにわたしが読んだ英語版はこちら。

The Long Tail, Revised and Updated Edition: Why the Future of Business is Selling Less of More

いやー。古い。最初に出版されたのが2006年なので、出てきてる例もなかなか懐かしい時代のことである。
ロングテールとは、

インターネットを利用したネット販売などにおいては、膨大なアイテム(商品)を低コストで取り扱うことができるために、ヒット商品の大量販売に依存することなく、ニッチ商品の多品種少量販売によって大きな売り上げ、利益を得ることができるという経済理論。ロングテール効果、ロングテール現象、ロングテール経済、ロングテール市場という形でも使われる。(出典:IT media)

ということで、これまで「ニッチ」とされてきた商品も合わさるとすごい利益になるんだよーということがもっともよく知られている部分ではないだろうか。
インターネットでは「90年代の音楽はよかった」と言われているんだけど、その理由というか、「なんであの頃はCDが売れていたのか」というのをわかりやすく説明してくれている。

この理論はよく取り上げられているからいいとして、わたしが一番感動したのは、上から1万位とか、トップから遠く離れたものでも、ほそぼそながら売り上げはゼロにはならず、売れている、というところ。
へえええええ、これほんとなのかなあ!!どこまでニッチなものが求められているんだろう!と感動。

Amazonの事例を取り上げる中で、いわゆる週末作家の人の話とかも出てきた。
「出版」の敷居がさがっているんだなあということを再確認。また、多くの人はお金のためではなくて、自分の本を読んでもらいたい、という気持ちで出版するのだそうだ。
ためしにKindleストアを見てみると、おそらくアマチュアの人が書いた旅行記とかがいっぱいある。


・・・・これは試してみるしかないのでは?


ということでできました。




ニューヨーク、住んでみた。行ってみた。(佐藤こねほ←誰ですか!ってわたしです)


コンテンツはこちら。

・ニューヨークの食料品店 -輝け!ニューヨークのスーパーマーケット大賞-

・ニューヨークのレストラン -お寿司からハマスまで-

・ニューヨークのマーケット -見るだけタダ!-

・ニューヨークのアプリ -これで迷子知らず?-

・ミニコラム

このブログで継続的に人気のあるスーパー特集に加えて、お気に入りレストラン、マーケット、アプリの情報を入れてみた。誇るほどではないが、書き下ろし満載である。
ちなみにペンネームは夫の趣味です。もちろん本名ではない。

Kindle持ってないし・・・・というあなた。知ってました?KindleってiPhoneやAndroidの無料アプリがあるんですのよ。
アプリストアからKindleと検索するとアプリがでてきますぜ!
今ならこの本は無料なので、是非試しに落としてみてください!

さっき自分でも落としてみたのですが(タダだから)、ちょっと写真の入り方がきれいじゃないところがありますな・・・・今日中にでもちょっと直したいと思います。

ということで、たいした内容ではないですが、たくさんの方に読んでいただけるとうれしいです。
感想もお待ちしてます!

2013年1月30日 (水)

Window8の罠?

しかし、「PC・スマホの小技メモ」なんてカテゴリを調子にのって作ってしまったけど、今後使うのだろうか!

と先日書きましたね、わたし。(参考)

さっそく使う日が来た。
これでIT音痴の汚名返上!?・・・・という喜ばしいものではなく、超不本意な事件が起きたからである。

先日、Windows 8をオンラインで購入したのだが、アメリカの銀行で作ったデビットカードで決済したら、3回引き落とされていた。


・・・・・・・・
45ドルが3回・・・・今月末まで安いメリット活かせてないよねこれ・・・・


こいつはクレームもの!
怖気づきながら、アメリカのマイクロソフトに電話するクレーマーのわたし。
アメリカのサポートデスクはすごい。夜の2時までやってる!!


が、つながらないつながらない。
軽快な音楽が途切れ、「おっ、出たか!?」と思いきや、何事もなかったように音楽が続いたり、フライングかけられまくり。
・・・・待てど暮せど相手は出ない。30分ほど待って、電話を切った。

日本のマイクロソフトの問い合わせはフリーダイヤルしかないし。
いろいろ見ていたら、日本の問い合わせ先のメールアドレスを発見したので、そこにメール。
寝て起きたら返ってきていたメールには、海外からの問い合わせはこちらへ、という固定電話の番号が書いてあった。

日本が昼間なのを見計らってそちらに電話。
・・・・するけど、全然つながんない。人が出ない。
こちとらアメリカからなので、たとえSkypeでもあんまりずーっとつなげてるのばかばかしいし、あきらめる。これまた約30分ほど。


はー、仕方ないからアメリカのサポートにもう1回電話するかーーー。
この辺で、若干心が折れそうになる。
いや、しかし、90ドルあれば、セール中のカンペールで靴買えるよ!!・・・・と萎える自分を鼓舞。
そして、さっき、あらためて銀行のステートメントを見てみたら、


あれ・・・・・・・・・3回払ってたのが消えてる・・・・・・・・
余分に払ってた2回分が消えて、ちゃんと2回分になっているのであった。


・・・・・・・・
ここまで来て思い出した。


以前、アメリカに住んでいた友人が、

「カードの認証のためにお金引き落とされたりするよー」

と警鐘をならしてくれていたことを!!!!!
amazon先生にもこのように書かれていたよ・・・・
デビット機能付きクレジットカードのご利用について(By amazon)


いやー、物忘れ激しくてこまっちゃう☆


しかし、与信枠の問い合わせでお金が引き落とされちゃう、ってしょぼい・・・・
アメリカのハイテクをもってすれば一瞬で解決しそうなのに・・・・なんで直さないの・・・・


ちなみに先ほども、iTunesに「Authentication」という名目で1ドルを3回課金されました・・・・
ということで、同じ目にあわれたみなさん、3日くらい待つと、もしかしたら解消するかもしれませぬ。
いや、わかんないけど・・・・


ステートメントのチェックは大事だけど、

翌日すぐにアクションを起こすとかやめよう☆


と、またひとつこの国での生き方を身につけたのであった。ちゃんちゃん。


・・・・ところで、昨日振り込んだチェック(忘れてたお給料)も、まだ口座に入ってないんですけど。
我慢比べの国である。

2013年1月27日 (日)

セントラルパーク初上陸

「このブログ、文字ばっかりだよなあ・・・・」

と突然反省した。

やっぱり百聞は一見にしかずだし、写真あったほうが楽しいよねえ・・・・

でも、iPhoneの写真をPCに転送するのめんどい・・・・
・・・・ということで、Win8+Skydrive+iPhoneという組み合わせで簡単に同期できるようにしてみた。
これで写真いける!!


では、さっそく画像満載でお送りしよう!!
今日は初!セントラルパーク!!

20130127t193323_9

緑の公園の向こうに見える摩天楼!!(緑枯れてるけど)
この週末は本当にいいお天気で、今日はさらにそんなに寒くなくて、絶好のお散歩日和。

日本を出る前に、複数の知人・友人にお土産をもらっていて、

「NYで食べてね!!」

と言われていたので、証拠写真を撮る怪しい日本人。

20130127t193323_7

どーーーーーーーん。
ごめん、このおせんべい、あまりにおいしくて、公園に持って行けたのが2枚だけだったよ・・・・

このほかにも、夫の一眼レフで、前のご近所のジェラート屋さんでもらったお菓子やら、ブラックサンダーやらを撮影しましたはい。

この写真スポットの前にスケートリンクがあって、リンクを整備した後に、デモンストレーションをやっていた。

20130127t201142_0

これはフィギュアの「シンクロ」という種目(?)だそうで、12人が輪になったり、幾何学な模様を描いたりするのが素敵だったー!
初めてみたけど、ほんとにシンクロナイズドスイミングみたいなかんじ!


で、公園をぐるりとお散歩したあと、すぐ向かいにあるSarabeth's Kitchenへ行った。
ここは東京に住んでるときから気になっていた場所!
お店に行ってみたら45分待ちと言われたので公園を散歩してから戻ったんだけど、もうちょっと回転が速かったみたいで、すでに順番を飛ばされていた・・・・

あの、おっぱいエッグベネディクトとかも気になったんだけど、カロリーが気になったので、ファーマーズオムレツというのを頼んでみた。


20130127t193323_11


どーーーーーーーーん。

・・・・・・・・

カロリー気にしてこれにしました(てへぺろっ)☆
・・・・じゃないだろ!とつっこみたくなる巨大さ。卵何個使ってるんだろ。。。。
ちなみにつけあわせのパンはマフィン数種類、スコーン、トーストから選べるみたい。
オムレツもさることながら、マフィンもジャムもおいしかったーーーー。
コーヒーはつぎたしてもらえるし!(あんまりおいしくはないけど)

超わかりやすい場所なので、全然必要ないと思うけど、参考までにリンクと住所を。
ウェイティングリストに書いてもらえるので、先に行って公園散策して戻ってくるのがいいかもなー。

Sarabeth's Central Park South
40 Central Park South
New York, NY 10019

そのあと、家具屋さんとかホームセンターとかを見て、引っ越し気分を高めた週末でしたー。(この辺今度まとめよう・・・・かなー)


・・・・あー、まだおなかすかない。


しかし、「PC・スマホの小技メモ」なんてカテゴリを調子にのって作ってしまったけど、今後使うのだろうか!

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

新しいブログへのリンク